値下げ効果まとめ

20%以上または100万円以上の値下げを行うと値下げ情報が配信されるため、案件の注目度がアップします。

掲載から1日経っても申し込みがない…

案件の9割は掲載から24時間以内に申込みがあることが調査で分かっています。
過去の成約事例や、現在売りに出されている類似案件と比較して希望売却価格を再検討しましょう。

値下げするとこんなことがあります!
  • リアルタイム値下げ情報の配信

メール/X(旧Twitter)/ChatWorkで値下げした案件情報を即時配信します。

  • 日次: 値下げ情報の配信(メール)

「本日のサイト売買新着/値下げ案件」として案件情報がメール配信されます。

  • 値下げラベルの追加(案件一覧/案件詳細ページ)

案件一覧や詳細ページに「値下げ」ラベルが表示されます。何%値下げされたかも表示されるので、おトクな案件としてアピールが可能です!

案件一覧のデフォルトの並び順における表示順位が上昇するため、閲覧数の増加が期待できます。また、値下げ案件はトップページや案件一覧で絞り込み表示ができます。


MEMO

案件の直近の通知価格から20%以上、または100万円以上値下げ(1万円未満切り捨て)を行った場合に配信の対象となります。

例:元の価格が110万円の場合、88万円以下に値下げすると値下げ情報が配信されます。


注意

  • 価格変更は1日1回まで
  • 値下げ後7日間は値上げを行えません
  • 値下げ通知の上限は3回まで


希望売却価格/自動値下げ設定の変更方法 希望売却価格/自動値下げ設定の変更方法