【値下げ-5万】K-POP・韓国系音楽に特化した海外の反応サイト【Google砲被弾率 57.9%・RPM373円】

受付中

直接

公開日:2020/06/02

サイト名

交渉開始後開示

サイトURL

交渉開始後開示

希望売却価格 250,000
カテゴリ エンタメ・芸能・音楽
サイト種類 ブログ/ニュース/まとめ系サイト 収益モデル 広告
売上/月 22,414円 コスト/月 500円
営業利益/月 21,914円 PV/月 7,789 PV
調査ツール(外部サイト) Majestic SEO MOZ Link Explorer
Ahrefs Site Explorer Wayback Machine
  • Google Discover掲載率 50%超え
  • アンテナサイトからの流入安定
  • 女性比率高い

サイト紹介

【サイト概要・主要コンテンツ】
今流行のK-POPのみを取り扱った海外の反応サイトです。
YouTubeに投稿されているK-POP音楽を聞いた外国人は、どんなコメントをしているのかを日本語に翻訳して紹介しています。
また、記事の導入部分にアーティストや楽曲の特徴を要約しており、読み応えのあるコンテンツになっています。


【サイト管理方法】
Wordpressでサイトを作成し、記事管理をしています。私個人で運営しているため、ライター費は計上しておりません。


【マネタイズ方法】
Adsenseのみです。


【ユーザー獲得方法】
Google砲と呼ばれるGoogle Discoverからの流入が7割
海外の反応大手アンテナサイトからの流入が2割
検索流入が1割

アンテナサイトからの流入は、継続的に行われています。


【アピールポイント】
1. Google Discoverに取り上げられた記事の数 → 106記事/全183記事(57.9%)
最低クリック数を10とした場合、Google Discoverからの流入が約半数を超えています。
これからは、検索のようなプル型の集客ではなく、Google Discoverのようなプッシュ型の集客が重要になってきます。
そのような中で、Google Discoverの流入が多い点は貴重であると考えています。
【成長余地】
【成長/リスクポイント】
1. Google Discoverに偏重している
良くも悪くもGoogle Discoverに集客の多くが偏っているため、ここからの集客が見込めない限り、収益が上がりにくい傾向です。
ちなみに、Google Discoverへの掲載基準は明らかにされておらず、明確な攻略方法が現時点では存在しません。

→ 今後は、SEOに知見のある方であれば、リライトや記事構成の変更によりSEO流入の比率を上げられると思います。

2. Google Adsenseに依存している
広告収入の定番であるGoogle Adsenseを導入しています。しかし、直近のコロナウイルスの影響により広告単価が低下しています。

→ 今後は、女性向けの商材を中心にアフィリエイトを収益の柱にすることも可能だと思います。
2. AMP対応済み → 「Sentry」を独自カスタマイズ
SEO、Google Discoverにプラスの影響を与えると思われるため、AMPテーマを導入しています。
デフォルトのテーマではなく、「Sentry」というテーマをカスタマイズしてデザイン性を高めています。
少ないですが、AMP適用済みのためGoogle Newsからの流入も見込めます。

3. 有料テーマ対応済み → ¥14,800(税込)の「JIN(ジン)」を導入
SEO、アフィリエイトサイトに強い「JIN」という有料テーマを導入しています。
デザイン性、内部SEOにも強く、デザインを考える必要はございません。

4. 記事のネタ探しが用意 → 新しいアーティスト、楽曲が毎日のように誕生
今世界的に盛り上がっているK-POPでは、日々新しい楽曲がYouTubeに投稿されています。
ネタ探しに翻弄されることなく、安定したライティングが可能になると思います。

収支

売上/コスト/営業利益

期間

-

売上/月

22,414 円

2019年11月:¥12,627、2019年12月:¥62,286、2020年1月:¥19,351、2020年2月:¥12,702、2020年3月:¥18,392、2020年4月:¥9,127 合計:¥134,485 平均:¥22,414

コスト/月

500 円

月平均のデータです。
ライター費は計上しておらず、サーバー費のみとなります。

営業利益/月

21,914 円

ライターは雇わず、個人でサイト運営していたため、ライター費は計上しておりません。
ただ、クラウドワークスのようなクラウドソーシングサイトでライターを雇い、外部化することは可能だと思います。

サイトデータ

売却理由

別事業に注力するため

運営開始時期

2019年11月

サイト種類

ブログ/ニュース/まとめ系サイト

サイトカテゴリ

エンタメ・芸能・音楽

収益モデル

広告

スマートフォン対応

対応済み

CMS

WordPress

使用している
プログラム

なし

使用している
データベース

MySQL

使用している
サーバー

共有サーバー

ページ数

183

集客方法

SEO/Google Discoverの集客

SEO

自己対応

自作自演リンク

なし

運営作業内容

YouTubeからネタを探し、翻訳+周辺情報の整理 【運営に必要な知識、技術】 WordPressの操作

アクセスデータ

PV/UU

2019年12月 2020年01月 2020年02月 2020年03月 2020年04月 2020年05月
PV 36243 130391 31713 40460 32711 7789
UU 26678 93673 22193 28540 23105 5009

2020年5月初旬で更新を一時停止しております。

流入経路

オーガニック 9% 直接 0% 広告 0%
リンク経由 23% ソーシャル 0% その他 68%

Google Discover(Google砲)経由の流入をその他に記載しました。

モバイル/PC比率

モバイル 91% PC 9%

タブレットからの流入5%をモバイルに含めています。

売買条件

譲渡対象物

サイトコンテンツ/著作権/ドメイン

譲渡対象とならない物

なし

秘密保持契約の必要性

?

秘密保持契約が「必要」となっている場合は、交渉開始前に秘密保持契約を締結する必要があり、ドキュサインを使った電子契約をご利用いただきます。

不要

事業譲渡契約の
契約方法

?

売買が決定したら、売り買い両者間で事業譲渡契約書を締結することを強くおすすめしています。

電子契約(ドキュサイン

データの引き渡し方法

各種クラウドストレージ

売却において
最も重視すること

こだわりなし

添付ファイル

なし

売却者情報

企業形態
個人

交渉開始後開示

名前
 

ピックアップ案件

■売却手数料無料キャンペーン実施中


サイト売買のプラットフォーム「ラッコM&A」オープンしました。

3月31日までは売主の「売却手数料無料キャンペーン」を実施しております。
是非この機会にサイト売却をご検討ください!

■スケジュール

【売却手数料無料キャンペーン】
売却サイト登録をしていただいた方に、売却手数料を無料にするキャンペーンを実施します。

キャンペーン期間:2020年3月31日23:59まで
条件:
・2020年3月31日までに売却サイト登録・掲載完了
・2020年6月30日までに売買条件合意

■ラッコM&Aの特徴

【集客力】

ラッコIDユーザー10,000人の顧客基盤に加え、関連サービスから案件情報の連携を行います。
例えばドメインに関連する案件情報や、調査キーワードに関する案件など、webに精通する売り手買い手を幅広く集客します。
関連サイト
・中古ドメイン販売屋さん
・ラッコツールズ
・関連キーワードツール

【スムーズな取引】

契約書締結の自動化(電子契約)、エスクロー処理の自動化などサイト側のオペレーションで取引の進行が停止しないように、可能な限りシステム化しています。
最短で1日で取引が完了するようなフローを実現しています。

【無料のリーガルサポート】

契約書のひな型はもちろん、契約書締結に関わるアドバイスを弁護士から受けることができます。
弁護士は売り手、買い手側でそれぞれ別の弁護士が対応します。

是非この機会にサイト売却をご検討ください!

×