あっぱれラッコ

【チャンネル登録者数2500人以上/総収益40万】ゆっくり解説 炎上系ニュース解説チャンネル【属人性無し/フル外注可能】

成約済み

値下げ

本人確認

エビデンス

公開日 : 2023/01/20

更新日 : 2023/01/30

閲覧 : 446

交渉申込 : 14

(交渉中 : - )

アカウント名

交渉開始後開示

URL

交渉開始後開示

希望売却価格 100,000

300,000円

67%OFF

売上/月(直近) 2,587(0 〜 185,441)
利益/月(直近) 2,587 0185,441
カテゴリ エンタメ・芸能・音楽 運営開始時期 2022年01月
投稿数 40
SNS
総フォロワー数
2,500
収益モデル 広告
  • 属人性なし。顔出し声出し不要のゆっくり解説動画
  • フル外注で完全自動化可能
  • 投稿再開で収益増の見込み有り

概要

ネットで話題となった特定分野の炎上ニュース解説に焦点を当てたゆっくり解説チャンネルです。
チャンネル登録者数は2500人超え、顔出し声出しなしで運営可能です。

別のお仕事の関係上、2022年5月より投稿を停止しており、現在は放置しているチャンネルです。
投稿をしていたころは月15万程度の収益があり、投稿停止後右肩下がりとなっておりますが
20022年9月より3000円程度の収益が毎月入っております。

投稿再開により、収益額の増加見込みがあるチャンネルとなります。
また現状の特定分野の炎上ニュース以外にも、炎上系ニュースを取り上げるチャンネルとして幅を広げることも可能かと存じます。

理由としましては、例えば転売ヤー爆死系のチャンネルとして運用されているとあるチャンネルが、
現状「ユーチューバーの炎上」「商品が売れずに爆死した会社」などの
炎上ニュースもネタとして取り上げており、再生数的にも成功されているためになります。

そのような状況を踏まえますと、
当チャンネルにおきましても幅広く「炎上系」のネタを今後取り入れることで、

・ネタの確保が現状より容易となる
・さらなる視聴者の獲得につながる

という利点があるかと存じます。
またゆっくり解説動画のため外注することでフル自動化もしやすい想定です。

ネタ選定や台本作成、動画編集など私個人でこなしておりましたため、
実際の作業に伴うご質問などにも詳しくお答えさせていただくことが可能です。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

【注意事項】
1:譲渡日以降のYouTube、Googleアドセンスのアップデート、規約変更等により何らかの問題が起きた場合、こちらでは対応致し兼ねます。
2:譲渡日以降、投稿済の動画を含め何らかの理由によりYouTube上での警告やアカウント凍結・削除等が発生した場合は責任を取りかねます。
3:譲渡はメインオーナー権限での招待をさせて頂きます。譲渡対象にアドセンスアカウントは付属しません。ご自身のアドセンスアカウントの紐付けをお願い致します。
4:アドセンス収益は過去実績となります。譲渡後における収益の保証は出来かねます。
5:その他、アカウント譲渡後の運営方法及び責任につきましては購入者様に帰属します。ご返品、クレーム等は受け付けることはできませんので、予めご了承ください。
6:ご不明点等のサポートは基本的に譲渡完了(オーナー権の移行完了)までとさせて頂きます。それ以降は売主が可能な範囲においてご対応させて頂きますが、保証は出来かねます事をご理解ください。

最後までお読みいただきありがとうございました!
皆様のご応募をお待ちしております。

収支

売上/コスト/利益

売上

コスト

利益

(単位:円)
2022年01月 2022年02月 2022年03月 2022年04月 2022年05月 2022年06月 2022年07月 2022年08月 2022年09月 2022年10月 2022年11月 2022年12月
売上 0 0 152,762 185,441 38,198 8,836 10,599 7,516 3,329 2,389 1,793 2,587
コスト 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
利益 0 0 152,762 185,441 38,198 8,836 10,599 7,516 3,329 2,389 1,793 2,587

媒体情報

運営開始時期

2022年01月

サイトカテゴリ

エンタメ・芸能・音楽

収益モデル

広告

投稿数

40

集客方法

YouTubeでの動画投稿のみです

SNS総フォロワー数

2,500

売買情報

売却理由

別事業に注力するため

譲渡対象物

コンテンツ / 著作権 / SNSアカウント

譲渡対象とならない物

なし

事業譲渡契約の
契約方法

?

売買が決定したら、売り買い両者間で事業譲渡契約書を締結することを強くおすすめしています。

電子契約(ドキュサイン

売却において
最も重視すること

金額

交渉審査

個別に確認し判断

買主の本人確認

不要

エビデンス・補足資料

交渉申込承認後に自動開示

掲載者情報

認証状況

企業形態
個人

交渉開始後開示

名前
 
ラッコM&A利用情報

よくある質問

  • Q

    ラッコM&Aはどういうサービスですか?

    ラッコM&A2021年/2022年掲載数・実績数No.1のサイト売買プラットフォームです。
    Webサイト/ECサイト/YouTube/SNSアカウント/アプリなど幅広く取り扱っています。
    チャットによる交渉・電子契約書の自動生成・無料弁護士相談・エスクローサービス・サイト移行代行サービスなど、取引が安心・スムーズに進む仕組みを数多くご用意しています。

    オンライン完結で個人でもクイックに取引を行えます。あなたのオンラインビジネスを加速させる手段として、ぜひラッコM&Aをご活用ください!売りに出されている案件一覧はこちら

  • Q

    個人でも利用できますか?

    個人・法人問わずご利用いただけます。
    ラッコM&Aは個人の方でも利用しやすいシステム設計がされており、手順に従って進めることで簡単にサイト売買を行うことができます。

    個人でも手が出やすい数万円~数十万円規模の案件のお取引が最も活発です。売りに出されている案件一覧はこちら
    売買の個人/法人比率
    【売主】個人:82.84% / 法人:17.16%
    【買主】個人:60.98% / 法人:39.02%
    ※直近1年間の成約856件の内訳
    ※参考:数字で見るラッコM&A

  • Q

    価格交渉はできますか?

    可能です。
    表示価格はあくまで売主様の希望売却価格ですので、最終的に売主様と合意した金額でのお取引となります。

    価格交渉には金額的な納得感が必要となりますので、
    相場や人気度合いを見つつ、現在の売り出し価格に配慮した提案を行いましょう。

    希望価格より低い金額での購入提案は通らないことも多いため、
    お互いの時間を無駄にしないよう、予めおおよその金額を合意した上で詳細情報の確認を進められることをおすすめしております。

    1ヵ月以上成約に至っていない案件は十分交渉余地があります。
    気になる案件がある場合はぜひ交渉に挑んでみましょう!売りに出されている案件一覧はこちら

  • Q

    交渉申込みするとどうなりますか?

    • 交渉申込みをすると、申込みが発生したことが売主に通知されます。
    • 売主が交渉を承認すると、非開示になっている案件情報が開示されます。
    • 売主が自動承認設定にしている場合は、交渉申込後すぐに情報開示され、売主にチャットが送れるようになります。

    交渉が始まった後はチャット上で購入を検討するために必要な確認を行いましょう。
    例えば収益の証拠資料の確認や、運営にどの程度工数がかかるか、価格交渉などを行います。
    購入する場合は購入提案を出しましょう。
    承認されると取引条件の詳細確定、契約書の自動作成、電子契約と取引が進んでいきます。

    ガイドに従って進めることで迷わず取引を進められます。もし迷ってもサポート万全です!売りに出されている案件一覧はこちら

  • Q

    売買契約はどのように行われますか?

    ラッコM&Aでは取引条件の合意がなされると、弁護士監修の事業譲渡契約書が自動生成されます。
    自動生成された契約書は電子契約システム DocuSign と連携しており、自動的に電子契約の手続きが開始されます。
    DocuSignからのメールに従って電子契約の手続きを行うことにより、法的拘束力を持った契約を行うことができます。
    全てオンラインで完結出来、Wordを使った契約書のすり合わせや、紙の契約書の作成は必要ありません。

    ガイドに従って進めることで迷わず契約書締結まで進めます。もし契約書の内容で困っても、弁護士チャットで無料で相談できます!売りに出されている案件一覧はこちら

売却サイト募集中!

サイトを募集しているラッコ

運営のモチベーションが低下しているサイトありませんか?
価値が低下する前に売りに出してみましょう!

・収益なし・アクセスなし・Googleアップデート被弾

これらのサイトでも多くの売買実績があります!

ラッコM&Aの幅広い買主があなたのサイトに価値を見出してくれます。